読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hatuburg

貴城はつ主催小説サークル「hatuburg」の告知置き場

5月8日開催の第13回博麗神社例大祭について

貴城はつです。

 

当サークルは第13回博麗神社例大祭にサークル参加を致します。

東4ホール、て-11aにスペースを頂いております。

 以下、当日の頒布物およびその他の告知について。

 

【新刊】ストリゴイの夜 序幕 104頁/600円

 本来頒布する予定であった「ストリゴイの夜」が力及ばず本イベントに間に合わなかったため、序盤の二章を収録したプレビュー版を頒布することとなりました。

15世紀ワラキアおよびハンガリーを舞台に、レミリアとフランドールの原初を描く、東方西洋怪奇時代小説、の序幕になります。これまで同様、「レミリア・スタコージウ・シリーズ」の内の一作となります。挿絵はサークル「ENEMYS'S ATTACK!!!」のloAlo様にお願いしております。

なお完成版については、10月9日開催の第12回東方紅楼夢にて頒布予定です。本プレビュー版と同等の内容も、紅楼夢前にはサンプルとして公開予定です。今回は委託はありません。

 

 

【既刊】砂金の街の吸血鬼 116頁/800円

    王女と吸血鬼 204頁/1000円

 「レミリア・スタコージウ・シリーズ」の既刊二種も再頒布致します。装丁・組版が少々変わっております。なお両作はメロンブックスDL様にてダウンロード販売を継続しておりますので、本媒体の再委託は検討しておりません。

www.melonbooks.com

砂金の街の吸血鬼特設

王女と吸血鬼特設

 

当日の当スペースでの頒布物は以上となります。

 

【寄稿】東方歴史合同「幻想郷の昴」西洋編

    オリエンタル・レヴァリエ

 

 て-31a「雅趣雅俗」様にて頒布される東方歴史合同西洋編に、掌編「オリエンタル・レヴァリエ」を寄稿させて頂きました。扉絵はサークル「スアリテスミ」のひそな様にお願いさせて頂いております。

西暦1866年のオスマン帝国帝都コンスタンティノープルイスタンブール)に、英国貴族レミリア・スカーレットとその従者、紅美鈴が降り立ちます。世界で最も濃密な歴史を有するこの都市で、美鈴は〝彼女〟に出会います。

 

【寄稿】古明地こいしに片思い合同「ぼくがこいしたおんなのこ」

    ラピルスの館

 

 お-12ab「愛欲MOCK」様にて頒布される古明地こいしに片思い合同に、掌編「ラピルスの館」を寄稿させて頂きました。扉絵はサークル「あけのからす」のもちぬ様にお願いさせて頂いております。

物語が始まるのは西暦1901年、英国南東部の海沿いの城館。さる貴族の跡取り息子たる少年と、ある不思議な少女の交わりを描きました。

 

【査読】Spilled Milk

 

 

サークル「パルピテリア」様から発行される新刊「Spilled Milk」の査読校正を担当させて頂きました。また後書きのスペースも頂けたため、1頁ほどの文章も寄稿させて頂いております。

 

以上となります。

 

直近の次の参加イベントは10月9日の東方紅楼夢になります。そこで「ストリゴイの夜」の完全版を今度こそお披露目できれば、と考えております。よろしくお願い致します。

それでは。